BIGLOBE BIGLOBE
電子証明書発行サービス サービスの仕組

サービスの仕組
必ずお読みください
購入する
設定手順
再発行
解約
よくあるお問い合せ
 

ベリサイン
電子証明書とは?
電子署名や暗号メールを利用するには「公開鍵」と「秘密鍵」というペアになった2種類の鍵を使います。
あなただけが持つ鍵を「秘密鍵」と呼び、一般に公開される方を「公開鍵」と呼びます。
あなたの秘密鍵を使って暗号化されたものは、あなたの公開鍵を使って元の情報に戻せます。 一方、あなたの公開鍵を使って暗号化されたものは、あなたの秘密鍵を使ってのみ元の情報に戻せます。


電子証明書とは、公開されている公開鍵があなたの秘密鍵と対になるものであることを証明する電子データです。 電子証明書を取得すると、あなたの公開鍵であることを保証してくれますので、安心して暗号でのやり取りができるようになり、「なりすまし」や「盗聴」を防ぎます。
電子署名とは?
あなたのメールに“署名”できます。
「なりすまし」をシャットアウト!
電子証明書を導入すると次の手順を自動的に行います。
1. あなたの署名情報と送信メールから抽出した情報を、あなたの秘密鍵で暗号化します。
2. 送信メールに暗号化した情報を添付して送信先に送ります。
3. 送信先ではあなたの公開鍵を使って添付された情報を元にもどします。
4. 元にもどされた情報と送信メールの内容を比較し、あなたが送信したままのメールであることを確認します。
あなただけが“署名”(暗号化)できます。
暗号メールとは?
あなた宛のメールを暗号化できます。
メールの「盗み見」をシャットアウト!
電子証明書を導入すると次の手順を自動的に行います。
1. 送信者はあなたの公開鍵を入手します。
2. 送信者はあなたの公開鍵を使って送信メールを暗号化します。
3. 暗号化したメールをあなたに送信します。
4. あなただけが秘密鍵を使って送信メールを復号化できます。
あなただけが暗号メールをもとに戻せます。