メールがもっと便利で楽しくなる!

メール > メールサービス > BIGLOBEメールバー > 便利な機能

BIGLOBEメールバー
BIGLOBEメールバーは、サービスを終了いたしました

メールバーの便利な機能

各サービスの申し込みや設定確認が簡単!

メールサービスの設定確認や変更を行う場合、通常はブラウザで各サービスページを表示してから手続きしますが、BIGLOBEメールバーなら、メニューから直接各サービス(※)の申し込みや変更の手続きに進むことができます。
※メールウイルスチェックプラス、迷惑メールブロックサービス、メール転送サービスがご利用いただけます。

迷惑メールフォルダの確認が簡単!

迷惑メールブロックサービスの迷惑メールフォルダオプション(有料)で振り分けられた迷惑メールを確認する場合、通常はブラウザでWebメールを起動・ログイン後、迷惑メールフォルダを確認します。
BIGLOBEメールバーなら、メニューから直接Webメールを起動できるので、迷惑メールフォルダの確認が簡単になります。

»迷惑メールフォルダを閲覧

迷惑メールを吹き出しにてお知らせ

迷惑メールブロックサービスの迷惑メールフィルタ(無料)で迷惑メールと判定されたメールは、 メールの件名(subject)に[spam]と付加されます。 このメールを選択すると、吹き出しにて迷惑メールであることの注意喚起を行います。 また、この吹き出しから迷惑メールブロックサービスの 迷惑メールフォルダオプション(有料)を 購入することもできます。

迷惑メールの連絡が簡単! (Windows XPのみ)

迷惑メールブロックサービスの迷惑メールフィルタで、判定漏れ(迷惑メールなのに判定されない)や誤判定(誤って迷惑メールと判定された)となったメールの連絡を行うには、1件ずつ対象メールを添付し、宛先(From)と件名(Subject)を入力し、判定元(Symantec社)にメール送信しなければなりません。
BIGLOBEメールバーなら、これら一連のメール操作を省略することができます。

»迷惑メールとして申告

»迷惑メール判定の解除を申告

気になった言葉はメールソフト上からすぐに検索!

受信したメールに書かれている分からない言葉をウェブ検索で調べたい場合、通常はブラウザから検索サイトにアクセスしてキーワードを入力しなければなりません。
BIGLOBEメールバーなら、マウス操作のみでBIGLOBEサーチで検索した結果を表示することができます。

»ウェブ検索