メールがもっと便利で楽しくなる!
なりすまし被害から身を守る!
ネットショッピングやSNSなど、ネットサービスを利用していると、メールアドレス/パスワードを登録することがよくあります。
最近、登録されたメールアドレス/パスワードを盗み出し、本人と偽って不正アクセスする「なりすまし」が多発しています。
なりすましの被害はさまざま。アカウントが乗っ取られ、悪質サイトへの誘導や迷惑メールの送信、金銭被害が出てしまうこともあるので注意が必要です。
あなたは大丈夫?! 1つのメールアドレスを使い回すと危険
ネットショッピングや懸賞応募など、複数のネットサービスに同じメールアドレスを登録していませんか?
1つのメールアドレスを使い回していると、1つのサービスでメールアドレス/パスワードが流出してしまった場合、
他のサービスでも同じメールアドレスを使って不正アクセスされてしまい、連鎖的になりすまし被害が拡大する恐れが
あります。
メールアドレスを使い回すと連鎖的に被害拡大 対策は・・・
ネットサービスでメールアドレスを登録する際には、別々のメールアドレスを登録しましょう。
もし1つのサービスでメールアドレス/パスワードが流出しても、他のサービスはなりすまし被害から守ることができます。 パスワードと同様、複数のサービスで同じメールアドレスを使い回さないことが重要です。

メールアドレスを使い分けると被害が拡大しない
メールアドレスを使い回さないためには、複数のメールアドレスを利用しましょう

BIGLOBEでは、メールアドレスを追加できる「使い分けアドレス」を提供しています。
「使い分けアドレス」(150円(税別)/月)は、30アドレスまでサクサク増やせて、アドレスごとにどのサービスに登録したかメモできるので、管理がらくです。
「使い分けアドレス」でメールアドレスを追加するにはこちら
▼メールアドレスの追加方法
メールアドレスが必要になったら・・・「使い分けアドレス」を追加して登録しましょう 「使い分けアドレス」を追加して登録しましょう もし迷惑メールが届くようになったら、登録したメールアドレスは削除し、そのサービスには
アクセスしないようにしましょう
「使い分けアドレス」ページ から、簡単に追加できます 「使い分けアドレス」の追加は、簡単です 「使い分けアドレス」は、WEBページからいつでも確認・追加・削除できます