メールがもっと便利で楽しくなる!

メール > メールサービス > FAX配信サービス > サービスの仕様

サービスの紹介
FAX配信エラーメールが届いた場合はこちらをご確認ください。
関連サービス
まりんの解決ナビ

BIGLOBEサイト内からお探しの情報を検索したり目的の情報へナビゲートします。

FAX配信サービス

サービスの仕様

FAX配信仕様

  • 主な仕様は以下の通りです。
    送信規格 G3、G4
    送信モード 標準ファインモード配信(※1)
    用紙サイズ A4(210mm × 297mm)サイズ(JIS規格)
    A4サイズより大きい(B4・A3など)場合は、A4サイズに縮小出力されます
    メール本文(文字コード) US-ASCII, JIS(ISO-2022-JP)、UTF-8
    メール本文(1行) 半角111文字(全角55文字)まで(※2)
    メール本文(1枚) 55行
    1通あたり最大同報数 最大300宛先まで
    1通あたり最大送信容量 最大100MB(ただし1つの添付ファイルは10MBまで)
    1通あたり最大FAX送信枚数 150枚まで
    FAX送信可能な添付ファイル テキスト、PDF、Microsoft Word、Microsoft PowerPoint(※3)
    1通あたり最大添付ファイル数 Webメールで送信する場合は最大10個(※4)
    FAX配信結果 FAX配信結果を送信元のメールアドレス宛にメールで通知します
    ※1 ノーマルモード配信はできません。
    ※2 半角111文字(全角55文字)を超える文字は削除されます。
    ※3 他のファイル形式はサポートしていません。
    ※4 メールソフトで送信する場合は、
       メール本文がある場合、添付ファイル最大63個
       メール本文がない場合、添付ファイル最大64個
  • メール本文と添付ファイルの出力順序は決まっていません。またページ番号も付きません。

宛先のFAX番号

  • フリーダイヤル(0120)、ナビダイヤル(0570)、ダイヤルQ2(0990)、IP電話(050)、携帯電話、PHS等、下記番号から始まる番号にはFAX送信できません。
    002、003、004、005、006、007、008、009、010、020、030、040、050、060、070、080、090、091、0120、0170、0180、0190、0570、0990
  • 宛先に同じFAX番号を複数指定した場合は、指定した数だけFAXが送られます。番号の重複チェックは行っておりませんので送信する前にご確認ください。

FAX送信後の確認方法

  • 送信元のメールアドレス宛に、FAX配信結果通知メール(完了通知メールまたはエラーメール)が届きます。
    エラーメールが届いた場合、FAXは送信できていません。エラー内容をご確認のうえ再度FAX送信してください。
  • FAX番号宛に転送設定(メール転送サービス、メール転送サービス・スーパー)されている場合、FAX配信結果通知メール(完了通知メールまたはエラーメール)は、届きませんのでご注意ください。

添付ファイルの注意事項

  • テキストファイル
    • 文字コードは、US-ASCII, JIS(ISO-2022-JP)、UTF-8のみ対象です。
  • PDFファイル
    • パスワード等のセキュリティロックが含まれている場合、FAX送信できません。
    • ファイル内にビットマップ形式の画像などが含まれる場合、FAX送信できない可能性があります。
    • FAX出力イメージと印刷イメージとでは下記の点が異なります。
      • 印刷イメージに比べて若干拡大されて出力されます。
      • FAX機によっては端の部分がかけてしまうことがありますので、余白を20mm以上あけてください。
      • FAX出力時にはゴシック調のフォントに変換されます(フォントサイズは変更されません)。
    • PDFのバージョンによってはFAX送信できないことがあります。
  • Microsoft Wordファイル/Microsoft PowerPointファイル
    • フォントタイプはMSゴシック、MS明朝をおすすめします。他のフォントの場合、文字化けする可能性があります。
    • 以下の設定があるファイルは、FAX送信できない場合があります。
      • 他の文書(データベース等)へのリンクが設定されていて、文書を開くときに更新および呼び出しが行われる文書
      • 他のファイルへの参照が設定されている文書
      • 回覧機能をが設定されている文書
      • パスワードを設定した文書
      • 文書を開く際に確認ダイアログが表示される文書
      • マクロを使用した文書(Microsoft Wordのみ)
    • グラフ機能や図形描写を使用している文書は、レイアウトが変更されたり文字化けする可能性があります。(Microsoft PowerPointのみ)
    • 印刷イメージとFAX出力イメージは異なるため、1ページの原稿が2ページにわたり出力される場合があります。また、余分な白紙が最終ページとして出力される場合があります。
  • エンコード形式
    • BASE64のみ対応しています。
    • QuotedPrintableには対応していません。
      エラーとなり、FAX送信されません。
    • UUENCODEには対応していません。
      添付ファイルの内容が正しく出力されませんのでご注意ください。