メールがもっと便利で楽しくなる!
メール > メールサービス > メールウイルスチェックプラス > 利用規約
メールウイルスチェックプラス

利用規約の確認

ご利用手続きの前に、サービスの利用規約を必ずお読みください。
内容に同意いただける場合は、ページ下の「同意して購入手続きに進む」ボタンをクリックしていただくと、購入ページが表示されます。

【メールウイルスチェックプラス利用規約】

1 目的
「メールウイルスチェックプラス」利用規約(以下「この規約」といいます。)は、ビッグローブ株式会社(以下「当社」といいます。)が自ら運営および提供するメールの添付ファイルのウイルスチェックに係わるサービス(以下「本サービス」といいます。)に関する条件を定めることを目的とします。なお、本サービスの機能については、別途当社のウェブサイト上にて提示します。

2 規約の適用
2.1 本サービスを利用する個人(以下「利用者」といいます。)は、この規約を遵守しなければなりません。また、当社は、利用者による本サービスの利用があった場合、この利用者がこの規約を承諾したものとみなします。
2.2 本サービスの提供に係わる条件の詳細について、この規約に定めのない事項に関しては、当社が別途定めるBIGLOBE会員規約(以下「会員規約」といいます。)の規定が適用されます。この規約と会員規約の規定とが抵触するときは、本サービスの提供に関する限り、この規約が優先します。

3 本サービスの利用
3.1 利用者は、本人に限り、本人が送受信する電子メールの添付ファイル時のウイルススキャンを行うために本サービスを利用することができます。 利用者は、本サービスの一部または全部に関して、第三者に対して使用許諾、賃貸、頒布その他一切の権利移転、権利許諾を行うことはできません。
3.2 利用者は、いかなる場合を問わず、他のサービスに組み込み、付属させ、または、付加価値サービスとして本サービスを利用し、もしくは、利用させることはできません。
3.3 利用者は、本サービスにかかるソフトウェアのソースコードを調べ、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、修正、翻案等を試み、または、当社のサーバに不正にアクセスしようとすることはできません。

4 この規約の変更
当社は、一定の予告期間をもって当社所定の方法により利用者に通知することにより、この規約を変更することができます。この場合、当該予告期間内に利用者から本サービスの利用を終了する旨の通知が当社になされないときは、かかる変更につき利用者による承諾があったものとみなします。

5 条件
利用者は、会員規約に基づき会員契約を当社と締結している個人でなければなりません。

6 利用者の承諾事項
本サービスは、当社が米国法人CA, Inc.(以下「CA社」といいます。)のウイルス判定に係わるソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます。)を当社のサーバ内に格納して利用者の送受信メールの添付ファイルをチェックし、ウイルスを発見した場合、そのウイルスを削除するサービスです。利用者は、本サービスを利用するにあたり、所定のサーバに利用者宛てのメールが到達した際に、また、利用者の送信メールが所定のサーバに到達した際に、自動的にこのファイルに対してチェックが行われることにつき、あらかじめ承諾します。

7 知的財産権
本サービスに関する著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他一切の知的財産権およびノウハウに関する権利は、当社、CA社または当社もしくはCA社にかかる権利を許諾した第三者に独占的に帰属します。

8 無保証
当社およびCA社は、本サービスにより得られた結果の正確性、有用性、商品性その他本サービスおよびその利用に関し、利用者の特定の目的に適合することの保証を含め、一切の保証をしません。また、本サービスを利用することにより、利用者が送受信する電子メールの添付ファイルに対する全てのウイルスが検出され、駆除され、その他処置されるとは限りません。さらに、当社は、本サービスの利用により利用者または第三者に生じたいかなる損害に対しても、当社の故意または重過失による場合を除き、一切責任を負いません。

9 本サービスの変更、追加、停止
当社は、本サービスの全部または一部を変更、追加または停止することがあります。かかる変更、追加または停止については、第4項の規定を準用します。当社は、かかる変更、追加または停止に起因して利用者に損害等が生じても、一切責任を負いません。

10 本サービスの提供の終了
利用者がこの規約中の何れかの規定に違反した場合、当社は直ちに利用者に対する本サービスの提供を終了することができます。この場合、利用者は、本サービスを一切利用することができなくなります。

11 利用者による本サービスの利用の終了
利用者は、当社所定の方法により当社に通知することにより、本サービスの利用を終了することができます。この場合、利用の終了時期は、当社がかかる通知を受領した日が属する月の末日となります。

12 再委託
当社は、本サービスに係わる業務の全部または一部を、自己の費用と責任において第三者に再委託することがあります。

13 目的外利用の禁止
当社は、利用者に係わる情報を、事前に本人の同意を得ることなく、本サービス以外の目的で利用しません。

14 紛争
利用者間または利用者および第三者との間に生じた紛争に関しては、利用者が自己の費用と責任において解決し、当社は、当社の故意または重過失による場合を除き、一切の責任を負いません。

15 本サービスの廃止
当社は、一定の予告期間をもって利用者に通知することにより、本サービスを廃止することができます。 当社は、かかる廃止に起因して利用者に損害等が生じても、一切責任も負いません。

附則 この規約は、2020年9月28日から実施します